育休から復帰して3年。毎日必死に生きてます(笑)
ベビー
このベビーが
できます♪
【お顔】
【黒目・ほっぺ】
【身体・おむつ】
【手】
【足】
【白目】
【髪の毛】
あると便利♪
【円切りカッター】
by 凛

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あ、ブタだ。」
2006年03月07日 (火) | 編集 |
今日はお楽しみ会がありました。
卒園を控えた年長さんを送る会のようななものです。

今回は私が行事担当。
wwヘ√レvv┣¨ッ┣¨ッ(;。・`ω・。)┣¨ッ┣¨ッwwヘ√レvv-------ピィーーー
って感じでしたw




今回は私がリーダー(司会)だったので、
昨晩は寝るまでずっとイメージトレーニングw

これをやっておくと、流れが頭の中にしっかり入るんですよね。

お誕生会や節分などなど、
行事担当になった時は、必ずコレをして挑んでいます。
前夜のベッドの中での恒例行事ですね(笑)

何しろ、私が勤めるところは市内で一番大きな保育園。
200名弱の前に出るわけですから、何事も気合ですwww



内容はと言うと、0~5歳児まで各クラスの出し物、
それから、職員による劇とダンスでした。

子どもの出し物はどれも可愛らしかった♪
ちなみに私のクラスは「チューリップ」の歌と、
ミッキーの手遊びでしたw


職員劇は、私が主役w
『大きなかぶ』をブタの着ぐるみでやりました(≧ω≦*)

「うんとこしょ どっこいしょ」
これをメインにしたかったので、種を蒔く場面はカットw


ブタくんはね、大きなかぶの絵本が大好きなんだけど、
おじいさんのマネをして種を蒔いたら、
本当にこんな大きなかぶができちゃったの。
ひとりじゃ抜けないよ~どうしよう。



・・・という一人芝居から入り、
「○○先生、手伝って~」で、うんとこしょどっこいしょ。

他の職員には「ランダムに声をかけますのでお願いします」
とだけ言ってあって、適当に呼んでみました。

いきなり指名されても、
「えぇ~~!」なんて言いながら、シコを踏む真似をしたり・・・
さすがですねぇ、みなさんw
ほんと、プロですw

何人か呼んだ後、
最後は1歳児の女の子が引っ張ったら抜けるオチも付けてみましたw

思った以上に盛り上がり、嬉しい限りです♪
私ったら女優ね(-ω☆)キラーン


全てが無事に終わり、ホッと一息ε~(-ω-;)ゞ
やっと1年が終われる感じですw



余談ですが・・・

それまで、大きいクラスの子どもたちは、
私のことを「ももさんの先生~」と呼んでくれていたのですが、
お楽しみ会の後に会ったら、

「あ、ブタだ。」

それって、ちょっと酷くないですかね?w
。゚(゚’(00)’゚)゚。ぶひぃーん。






↓ひとつくらい押してもらえると嬉しいな(*・ω-)⌒☆*。゜

   
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
ブログランキングから来ました。
来年度年長になる1人息子を市立保育所に通わせています。

過去ログを少し読ませていただきました。
「正しい生活リズム・・・」には考えさせられました。
朝5:30に叩き起こして、おにぎりをくわえさせながらバタバタと登所する毎日…(-_-;)反省です。

今日はお楽しみ会のヒロイン、お疲れ様でした(笑)
チビの保育所は9日にあるみたいです。
お給食も、この日はホールで年長&年中と会食。年長さんのリクエストのお昼だそうです(笑)

何か行事がある度、そのセットやパンフレット、衣装にいつも感心してしまいます。
幼稚園と違って極力保護者の負担をなくしてくれる事を本当にありがたく思います。

ああ、そう言えばオシボリ忘れた時の代替をまだ買っていない。。

きっと担当保育士さんには呆れられているんだろうなぁ(苦笑)

またおじゃまします。おやすみなさい
2006/03/08(Wed) 00:57 | URL  | もと #dEc.uiHI[ 編集]
あ、ブタだ
歌って踊れないブタはただのブタだw
             by ポルコロッソ

発表会おつかれさまです。
最近・・・というか、今の職場に勤めてから
思うことの1つに「指導者の表現力の大切さ」
があります。

「もっと大きく!」
「声を出して!」
「そこはもっとこうやって!」
「横へ動く!!!」
「そんな言い方じゃなくて!」

・・・なんて、言ってもらちがあきません。
「見てて! こうするの!」
「聞いてて! こうしてごらん」
それでOKです。
子どもの表現力の前にその手本となる存在
がないと、子どもはうまくなりません。

「真似ばかりして、伸びない」
「子どもの感じたようにすればいいんだ」

と言う考え方は間違ってはいませんが
それはその子が一定の基礎を持っていれば
の話で、真っ白な状態でやってみろといわれ
てできるわけがありません。

実はオトナだってそうでしょ?

「初めてなのでそんなのできません~」
「やったことないからわかりません~~」
「恥ずかしいからしません~~」
「そんな大それた事なんて・・・」

子どもと一緒じゃないですか。

子どもだって、大人だって、誰だって、
いいもの見て、いいもの聞いて、いいことを
知って、いいことを学んで、それを真似する
からできるようになるわけです。

指導者の手本というのはホントに大事だと
思います。どんどん見せてやることで、
「僕にも、私にもできるかも・・・」
と思えてくるんだと思います。

そこからが、子どもの発想や応用ですよね。

ブタさんゆっくに学ぶ。ブヒw
2006/03/08(Wed) 20:26 | URL  | たかぽん #-[ 編集]
コメントTHANKo( ≧ω≦ )oYOU☆
i-260もとさん
訪問&コメントありがとうございます♪
5時半起きだなんてすごーい!
遅寝と違って、早起きはとても良いのでは?
私も見習わなくちゃいけないなぁ(・ω・A;)アセアセ

保育園の保護者は、仕事などで『忙しい』ことを前提に
考えられているので、やっぱりそこが幼稚園と違いますよね。

それにしても、ヒロインだなんて(*ノωノ)♡
・・・そんな呼び方があったのですねw
ブヒブヒ ((o(^(OO)^ )o)) ((o( ^(OO)^)o)) ブヒブヒ♪

i-260たかぽん
私は歌って踊るので、タダのブタではないということですね?(-ω☆)
一応言っておきますが、タダではないけど、ダダでもありませんw
(↑ウチワネタでm(・ω・`m)ゴメンチャw )

やっぱり、何事にもタタキ台って必要ですよねw
ある程度できているのを中心に、そこからどう改良しようかと考える。
私はロクなお手本ではないけれど、これからも体当たりで
いきたいと思います(*'(OO)'*)ゞフ゛ヒッ!!w
2006/03/08(Wed) 22:28 | URL  | ゆっく #gKy1xgE.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。