育休から復帰して3年。毎日必死に生きてます(笑)
ベビー
このベビーが
できます♪
【お顔】
【黒目・ほっぺ】
【身体・おむつ】
【手】
【足】
【白目】
【髪の毛】
あると便利♪
【円切りカッター】
by 凛

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1歳児の『噛み付き』
2006年02月20日 (月) | 編集 |

一歳児クラスを担任すると、
必ずと言っていい程ぶち当たるのが、
子どもの『噛み付き』。

噛み付きは、0歳児でも2歳児でもなく、
1歳児に一番多いと言われます。




1歳児は、少しずつ自我が芽生える年齢。

「自分はこうしたい!」という気持ちがはっきり出てくるのに、
それを口で言葉にして伝えるのが、とても難しい年齢です。

お友達におもちゃを取られそうになって、
「イヤ!」の代わりに「ガブッ」というのは、
挨拶代わりのようなものですw


「あの子が自分の椅子に座っちゃった」→「ガブッ」
「あの子がおもちゃを貸してくれない」→「ガブッ」

(lll-ω-)'`ァ・・


0歳児は、1歳児程自我も芽生えておらず、
2歳児は、ある程度、自分の気持ちを言葉にして伝えられる。

その狭間にいる1歳児は、
結果として「噛み付き」が多くなってしまいます。

別の理由としては、
「体調が悪い」「気持ちが満たされていない」
など、いろいろあるのですが、まぁ1歳児特有のものですねw


噛み付き未遂なんて、しょっちゅう。

「ヤバイ!!」と思った瞬間、こちらで止めるので、
幸いにも「未遂」で終わることが多いです。

手を入れて止めたら、子どもの方が勢いあまって、
私がガブッとやられたこともヽ(゚ω゚;)ノ!!

まぁ、相手が無事ならいいけどねw


あれをほとんど未遂で終わらせる私たちって、
ホントすごいわ~なんて、
かなり本気で思ったりしますwww

けんかになるかも?と思った瞬間、
目が(-ω☆)ギラギラですw


今日も例外ではなく、そして止める間もなく、
「ガブッ」と一発いってくれました(´+ω+`)

しかも、キレイな歯型が残ったのは、
昨日、「ぺったんしたの」と言っていたHちゃんw


それが・・・
今回のは、真っ当な理由がなくてw

嫌がることをしてやられたっていうなら、まだ話はわかる。

けど、今回は噛み付いた子の目の前に、
Hちゃんが自分から、どうだぁ~って位に腕を出したのでしたw

まず、Hちゃんの行動が(*・ω・)oO( 理解不能…)w
なんのために手を出したんだろうw

そして、噛み付き常習犯化しているアナタ!
自分の前に腕が伸びてきたからって、
いちいち噛み付かないでももらえませんかねwww


こういう、
特別理由のない噛み付きって時々あるんだけど、
これは、状況を保護者に伝えるのに一番困りますw

自分ちの子が理由なくやられたって聞いたら、
親だったらそれは面白くないと思う。
そんなのは重々承知。

でもね・・・
こういうのって、現実にあるんですよ。
理由のない噛み付きも、防ぎきれないことも。

子どもの中には、こういう世界があるっていうことだけでも
少しわかってほしいなぁ。。。

まぁ・・・止め切れなかったこちらが悪いのに、
変わりはないんだけどねw



それと、
いつか書こうと思っていたんだけど、
(Hちゃんの家とは関係ないけど)

自分の子が何かをされた時、
相手の親に「謝れ」って言うのはなぜ? 

保育園は一体どういう保育環境で子どもを見てるんだ!
って怒鳴り込まれたなら、話はわかる。

保育園の中で起こったことは、全て私たちの責任だから。

だけど、
保育園をすっとばして、相手を責めるって・・・

最近の親ってどうなんだろう?と思う一場面です。
テーマ:保育園のせんせい
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
うちは・・・・
噛み付きは、なかったなぁ~そのかわり、
「キィ~!!!!」とか「キャァ~!!!!」
は、ありましたぁぁ(´-ω-`)

保育士って大変だわ・・・・でもゆっくちんのような先生がいる保育園には行きたいわv-238
2006/02/21(Tue) 17:03 | URL  | なっぴぃ #-[ 編集]
昔は・・・。
昔は・・なんて言ったら歳を感じますが(自分で)噛み付きとかあっても、当事者同士の保護者の方同士が
「お互い様よ~!」
「このくらい大丈夫。」
と謝罪しつつ、語れる空気があった気がします。みんなでどの子も育てていこうというそんな感じ。自分の子も怒るけど、他人の子も怒れるというような。

そんな関係がいつ頃からなくなったのかなぁ・・なんて考えてしまいますね。

もちろん、保育士の不手際はきちんと伝えるのですが。

最近は「話しかけないで~」オーラを出している保護者もいらして、なかなか関係が難しいです・v-12
2006/02/21(Tue) 19:58 | URL  | moonrabit #zuCundjc[ 編集]
i-260 なっぴぃ
私のようななんて・・・(///▽///)ゞ テレテレw
噛み付きは相手があってのものだから、
兄弟がいなかったり、保育園などに通っていなかったりだと、
あまり見られることないかもはしれないね。

i-260 moonrabitさん
本当にそうですよね。時代は変わったというか・・・
まぁ、私が就職した頃から既に、『子どもも親も宇宙人』と
呼ばれていましたがw
今は、『お互い様』っていう言葉を知らないのヽ(゚ω゚;)ノ!!
・・・みたいな人が本当に多いw
「話しかけないで~」オーラを出してる人・・・
これもまた結構いますよね。
今年度は特に、
保護者の方との信頼関係を築くことにはかなり気を使いましたし、
行き違いもあって、かなり落ち込みもしました。
子どもがどうとかの前に、一番悩むのがやっぱり親との関係。
これさえなければ、こんなに楽しい職業って他にないんじゃないかと
思ってしまいますw
2006/02/21(Tue) 20:31 | URL  | ゆっく #gKy1xgE.[ 編集]
そうなんだ
はじめまして。
say club からですが、子供って面白い。
親や保育士さんはそうも言ってられないんだろうけどね。

最近テレビで見ましたが、まだ言葉が使えない子供に手話を教えて感情を表現させるってやってましたね。
まだ赤ちゃんみたいな子供でも、こんなに考えてるんだ~って、驚きでした。

1歳児のかみつきって、歯がかゆいからだと思ってた。(笑)
2006/02/21(Tue) 21:38 | URL  | アールグレイ #kd8/WnSo[ 編集]
ふむふむ
ずいぶんと真面目な感じになってきましたね
こういう雰囲気、大好きです。

噛みつき、うちはあまりありませんでしたが、
似たような「サイン」はたくさんありました。
ゆっくの言う「噛みつきの現状」は大変
参考になりました。わかるなぁ、そういうの。

噛みつき=何かしらのフラストレーション
      =何かしらのサイン
      =繰り返したのちの癖
   =確信的行為
・・・なんてことになってきたらのちのちずっと
引きずることになるかと思うととっても怖いこ
とになりそうです・・・。

というか、そんな子、小学生になってもわん
さかいますよ。
たたくは、けるは、つばとばすは、かみつくは
物は投げるは、暴言はくは・・・
何をそんなにイヤなことがあるんだろう?
って、すんごく考え込んでしまいます。

ただ、だいたいの理由は分かるんです。
私も含めた親、保護者の子育てへの考え
方や行動が昔とずいぶんと変わってきた
からだと思っています。

↑のカキコにも「壁を作っている」保護者の話
がありますが、そうやってみんなみんな壁
だらけ。普段よっぽどご近所つきあいがない
のだろうと思う感じです。ご近所つきあいが
ないという理由は壁を作っているだけでは
ないとは思うのですが(仕事で忙しいとか
ね・・・)結局他のうちのことがわかんないから
すべて自分で抱え込んでしまう。自分で悩み
相談もできなくなってくるともうどうしようもなく
なってくるというか・・・。

話が跳躍しますが先日の滋賀の事件もそん
な背景があったのではないかと思うと、どこに
でもあり得てしまうちょっとそら恐ろしい感じ
がします。

そんな環境の中で子どもが落ち着いて育つ
わけがないとは思いませんか?はぁ・・・
明日は我が身です。自分の子どもがどんな
風に育っていくのか、それはまわりの環境で
はなく、家庭の環境、家庭の教育力にかかっ
ていると思います。

家庭でのしつけがないのに
学校できちんと学力がつくと思いますか?
家庭でちゃんと食べないのに
学校で給食を残さず食べられますか?
家庭で姿勢が悪いのに
学校で正しい字が書けますか?
家庭で挨拶ができないのに
学校で正しい言葉使いができますか?
家庭でケンカが絶えないのに
学校で道徳心が学べますか?
家庭でご飯をきちんと食べないのに
学校でのびのびと運動できますか?

いい加減でどうしようもない教師というのは
全国にごまんといます。それについては否定
しません。しかし、立派な志を持った教師も
熱意を持った教師も、若くて情熱を抱く教師も
わんさかいるんです。そのわんさかいる教師
が今何をしているかというと、よりよい授業の
実践の前に、目の前の子どもたちの根本を
育てているに過ぎないのです。子どもたちの
為に頑張って取り組もうとしている実践を
そっちのけで、毎日子どもたちの騒動にてん
やわんやして1日が過ぎていくだけになって
いるのです。

教師の批判は甘んじて受けます。
ただ、昔に比べて教師のすべき事は膨大に
増えています。教師1人あたりの能力は
昔のそれとそれほど変わりません。マスコミ
で叩かれている「変な教師の実態」は
上記のような如何ともしがたい現在の教育
現場、そしてその根底をなす家庭環境
にあると言ってもよいでしょう。

ただ、繰り返しますがどうしようもない教師も
います。それは悲しいかな現実です。

みなさんが親となり、保育園、幼稚園、学校
に子どもたちを送り出すとき、家庭としてどう
していくかは保護者としての命題であり、
大きな責任となっていくことでしょう・・・。

暴走気味のカキコ、お許しください。
2006/02/21(Tue) 22:56 | URL  | たかぽん #1cWf5ASI[ 編集]
i-260 アールグレイさん
訪問&コメントありがとうございます。
それって、ベビーサインというやつですよね?
ベビーサインを考えた人が、「赤ちゃんは考えたりする力は
あるのに、言葉として発音することができない」なんて
いうようなことを言っていたのを聞いたことがあります。
私も子を持つ機会に恵まれたら、ちょっとやってみようかなんて
実は密かに思っていたりします(・`ノÅ・)コッソーリw

i-260 たかぽん
真面目大好きたかぽんキター(o≧ω≦)○))`ω゜)・;’!!!!!
今回書いたのは、年齢の高い子の噛み付きとは、
またちょっと違うんだけどね。
でも、おかげでまた別のネタを思い出しましたw
次はそれでいきます(´・ω・`)

私は子育てというのは、『みんな』でするものだと思っています。
ただ、やっぱり基本となるのは、家庭。
家庭が中心となるべきものという前提でなら、周りを頼っても
いいと思う。家庭だけで背負うことはないと思うんだけど・・・
でも、限度をはるかに過ぎている場合が多いよね。
一体誰の子なの?って思うこともしばしば。。。
それから、
今の世の中、悪いところばかりが取り上げられるけど、
そんなのばかりとは限らない。
素敵な先生だって絶対いるのに、教師は叩いて良い相手だと
世間に思われてるところがあるよね。私の立場からも行くと、
公務員もそう。(たかぽんはダブルパンチだw)
一部しか見ないで、
悪いところがあれば、みんなまとめてとことん叩く。
頑張ってる人だって、たくさんいるのに。
なんだか嫌な風潮だよね。

話はそれましたが、
「毎日子どもたちの騒動にてんやわんやして1日が過ぎていく
だけ」というのは、わかる気がします。
やるべきことが増えてるって、私もそう思う。
私に子どもができたら(できることがあるのか?w)、たかぽんの
ような先生に担任してもらいたいなぁ。。。

毎日忙しい仕事だけど、
無理はそこそこに、健康第一で頑張りましょうネ♪
2006/02/22(Wed) 22:16 | URL  | ゆっく #gKy1xgE.[ 編集]
私に子供ができたら

保育園=ゆっく先生

小学校=たかぽん先生

と考えてるのですが・・・

無理でしょうか?(゚Д゚)
2006/02/28(Tue) 21:42 | URL  | みなみ #-[ 編集]
コメントTHANKo( ≧ω≦ )oYOU☆
i-260みなみ
無理とは言いませんけど、お引越しが大変そうですねw
しかも引越し先は神奈川→千葉→京都ヽ(゚ω゚;)ノ!!
中学、高校は何県あたりがいいですかね?www
2006/03/01(Wed) 01:29 | URL  | ゆっく #gKy1xgE.[ 編集]
沖縄とか?w
私的には地元に帰ることを強く希望してるんだけどw

最終的には、東京で黒に上司になってもらうなんてどうだろう(☆∀☆)キラリンw
2006/03/01(Wed) 16:34 | URL  | みなみ #-[ 編集]
コメントTHANKo( ≧ω≦ )oYOU☆
i-260みなみ
東京で黒が上司なんてイイかも【≧ω≦】
今後の大体の流れが決まったところで、あとは子作りに励むのみ?
q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャーw
2006/03/01(Wed) 22:57 | URL  | ゆっく #gKy1xgE.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。